立山-5

雷鳥荘の朝食です。 朝食はバイキング形式ですので、おかわり自由で好きなおかずを選ぶことができます。

この日は朝から小雨が降っています。

幻想的な霧の登山道です。

みくりが池のエンマ展望台です。柵の向こうは国の天然記念物に指定された山崎圏谷です。 圏谷は氷河の浸食でできた谷状の地形で、発見者である山崎直方の名前をとって命名されました。

こちらは、立山火山の水蒸気爆発でできたミクリガ池です。「みくり」は「御厨」からきており(神様の台所)という意味です。

立山駅に停車中の、富山地方鉄道16010形電車です。昭和レトロな車体ですが、この電車に乗って電鉄富山駅まで移動します。

昼食は、富山駅前にある「さかな屋富山湾食堂」で頂きました。

こちらはシラエビの天ぷらです。甘くてぷりぷりした食感です。地元の人お勧めの食堂で、安くて新鮮な海鮮料理が楽しめます。

最後は、北陸新幹線つるぎで富山駅を後にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です