十津川村

十津川村

久しぶりに桜の季節の十津川村を訪れることができました。

この日はJR五条駅から奈良交通バスに乗り「湯の原」バス停で下車。湯泉地温泉周辺の旧168号線沿いを散策してみました。

十津川村

クン谷からアリノコシ谷へ向かう途中の緑のトンネルです。

十津川村

山側の斜面にはアケビの花が咲いていました。

十津川村

これはヤブツバキの蕾です。バスを降りて旧道に入ると、濃い土の香りと水分を含んだ木の匂いがします。お天気もよく爽やかな春風の中、ゆっくりと十津川の景色を楽しむことができました。

十津川村

これはモチツツジの花です。 新芽やガクなどに腺毛が多く、指で触るとトリモチのようにねちゃねちゃするのでこの名前がついています。

十津川村

いつもの赤い橋の近くを歩いていると、「キューキュー♪ グワッグワッ♪」と大きな鳴き声がするので探してみると、側溝にかわいいタゴガエルがいました。

十津川村

午後4時頃十津川荘さんに到着です。この日の女将さんの生花は、綺麗なカーネーションとカスミソウでした。

十津川村

十津川荘さんの朝食です。山芋の短冊と、具沢山のお味噌汁がとっても美味しかったです。

十津川村

2階のお部屋から窓の外を眺めていると、ひっきりなしにイワツバメが飛び交っています。

十津川村

いつもの赤い橋の景色です。この日も朝から快晴です。

十津川村

ヤマザクラの額縁越しに見た、湯之谷方面の景色です。

ヤマザクラは日本の代表的な野生種で、若葉は赤っぽく、白やピンク色の花を付け、葉と花が同時に展開する特徴があります。

十津川村

湯之谷から湯之平方面のヤマザクラの眺めです。山の上の高いところをトビが旋回しています。

十津川村

湯之谷から湯泉地方面の十津川の景色です。ぬるっとした独特のエメラルドグリーンに癒されます。

十津川村

これは湯之谷に自生しているヤマザクラです。春のやわらかい日差しに照らされて、新芽が輝いているように見えます。

十津川村

湯之谷から赤い橋を眺めた景色です。いつもの見慣れた景色ですが、サクラの花が咲いている季節は格別の楽しみがあります。

十津川村

役場前のバス停に向かう途中でみかけた十津川村の花、石楠花です。十津川村は石楠花祭りの準備中とか、毎年お祭りの期間中は沢山の観光客で賑わっています。

十津川村

小原を散策中にみかけたヤマザクラです。十津川第一小学校からR168へ向かう途中の橋の上からの景色です。

Health resort (湯治の旅)

十津川村

2017年の年末から新しく始めた湯治プランを体験するために十津川荘さんにお邪魔しました。奈良交通バスの路線バス運賃キャッシュバックキャンペーンを利用して、JR五條駅から十津川村役場前へ向かいます。この日のバスは真新しい車両でした。

十津川村

十津川村役場前のバス停から十津川沿いに旧道を歩いていくと、ロウバイが満開の花を咲かせていました。

十津川村

この日は晴れたり曇ったり、ちょっと不思議な天気です。

十津川村

昨年の台風の影響で河川の改修工事が行われているらしく、この日のトビは高いところを飛んでいます。

十津川村

十津川荘さんの夕食です。特大サイズの女将さん手作りのコロッケです。絶妙な塩加減がおいしかったです。

十津川村

翌朝十津川荘さんの2階のお部屋の窓から外を眺めていると、2羽のオシドリが飛んできました。前日から行われている風屋ダムの放流の影響で水量が増え、中州にある岩の上でオシドリ達が休憩しています。

十津川村

しばらく休憩した後、2羽のオシドリは湯之谷の方向に飛んでいきました。

十津川村

十津川荘さんの夕食です。この日の夕食は豚鍋でした。この豚肉は甘くてとても美味しかったです。

*通常プランでは冬場は猪鍋ですが、湯治プランの食事の内容は食材の状況によりその都度異なります。

十津川村

翌朝目が覚めると、窓の外は爆弾低気圧の影響で一面の雪景色です。

十津川村

いつもの赤い橋の風景も真っ白に、川原にも雪が積もっています。

十津川村

十津川荘さんの朝食です。いつもヘルシーなメニューですが、お腹いっぱいになります。

十津川村

帰りは十津川村役場前から大和八木行きのバスに乗り、上野地で20分間の休憩です。

十津川村

谷瀬の吊り橋もすっかり雪景色に包まれています。

十津川村

この後、天辻トンネルを抜けるまで雪景色を楽しみました。2泊すると、ゆっくりと時間を気にせず過ごせました。湯治プランの詳細はこちらのページから御覧頂けます。温泉入り放題、冷えた身体も自然に暖まり、筋肉のコリもほぐせました。

十津川村

十津川村

大阪環状線の新今宮駅から南海高野線で橋本駅へ。JRに乗り換え電車を待っていると、万葉まほろば線の105系ラッピング電車「旅万葉」号がやってきました。

十津川村

「旅万葉」号のドアの横には鳥のイラストがあしらってあります。

十津川村

車内は天井まで綺麗なピンク色のラッピングが施されています。

十津川村

こちらはJR橋本駅に新しく設置されたベンチです。

十津川村

沿線の高校生による手作りの座布団が敷いてありました。

十津川村

十津川村の上野地と谷瀬地区を結ぶ日本最長の生活用鉄線の吊り橋、谷瀬の吊橋です。

十津川村

十津川村武蔵の民家の軒先に吊るされたタカノツメです。

十津川村

まだ午後3時過ぎですが、木々の緑と十津川の川面に西日が射し込んでいます。

十津川村

いつもお世話になっている、十津川荘さんの窓からの景色です。鮮やかの秋の色に目を奪われます。

十津川村

十津川荘さんの朝食です。優しい味付けでとても美味しく、ヘルシーでお腹いっぱいになります。

十津川村

朝日に照らされた十津川村の風景です。

十津川村

青緑色の十津川の色に木々の黄葉が映えます。

十津川村

いつもの赤い橋のある風景も一際鮮やかに見えます。

十津川村

夕食の後に出された冬柿です。びっくりするくらい甘くて柔らかな柿のデザートです。フォークで切った時に果汁が出て、びっくり! 昨夜食べた時にあまりにも美味しかったので、頂く前に一枚写しました。

十津川村

秋色に彩られた露天風呂の景色です。

十津川村

雨の露天風呂も色鮮やかで綺麗です。

十津川村

湯船にもかわいいモミジのお出迎えです。

十津川村

この日は小雨まじりの曇り空です。

十津川村

旧道沿いに咲いていたリンドウの蕾です。

十津川村

道路沿いのコアカソです。繊維から作った布が麻に似ており茎が赤いので小赤麻とよばれるそうです。

十津川村

道路沿いの石垣にはヒメツルソバの花が咲いていました。