余暇村なごみの森

兵庫県立北播磨余暇村公園で生物多様性保全に取り組む活動をしている、川崎重工株式会社「余暇村なごみの森」の紹介です。

森林整備活動

兵庫県森林組合連合会の中西さんより作業内容の説明です。

現場では、北はりま森林組合のスタッフに指導していただきます。

小さい子供たちも、刈込鋏を手に下草刈りに参加しています。

下草を刈り取ってフィールドを広げていきます。

こちらは親子で力を合わせて除伐作業に挑戦です。

この辺りはイバラが多いので、棘に気をつけて作業をしています。

作業エリアでは、ガマズミが赤い実をつけていました。

こちらの男の子は、一人で除伐作業に挑戦中!

最後はスタッフに手伝ってもらい、無事に切り倒すことができました。

作業が進むにつれ、子供たちの仕事姿も板についてきました。

紫色の実をつけているのは、フィールドで見かけたヤブムラサキです

最後は装備を返して作業終了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です