虹の森

兵庫県立ゆめさきの森公園で里山林整備を行っている、虹技株式会社「虹の森」の紹介です。

作業前の注意事項と広葉樹の説明です。

この日の活動は登山道の階段づくりです。

急な斜面ですので、材料を運ぶのも大変です。

上から見るとこんな角度の急斜面です。

登山道には枯葉が積もっていますので、怪我のないように気をつけて杭を打ち込んでいきます。

登山道最上部、ゆめさきの森公園のハイキング道と合流する部分です。

ハイキング道との合流部分、この階段を上がると池見展望台に出ます。

合流部分から通宝寺池に向かう見晴らしの道の様子です。

尾根筋の終点部分、ここから作業エリアの西側の谷に下りる道があります。

虹の森の活動エリアと合流する手前の様子です。

虹の森とかぜの谷道の間にある谷筋の様子です。

谷筋のカラスザンショウの高木です。

綺麗なツバキの蕾です。

こちらはシキミの花です。

黄色の可愛い花がついています。

登山道の上部で見かけた大きなスダジイです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です