グローリー夢咲きの森

グローリー夢咲きの森

姫路市夢前町で、森や草原の生物多様性保全に貢献する活動を行っているグローリー株式会社「グローリー夢咲きの森」の紹介です。

グローリー夢咲きの森

午前の活動は「おやこもりのさんぽじかん」です。活動リーダーの「ほねっこ」よりトレイを頂いて、準備ができた家族から活動エリアへ移動します。

グローリー夢咲きの森

しばらく歩いていると、ほねっこがアケビの実をみつけました。

グローリー夢咲きの森

アケビはつる性植物で、ほかの木に巻きついたつるの先に実がなっています。

グローリー夢咲きの森

こちらの子供たちは、ほねっこのなかまの「テト」に教えてもらって、サルトリイバラの実をあつめています。

グローリー夢咲きの森

これもつる性植物のアオツヅラフジです。つるや根を漢方薬に用いることがあるので、カミエビとも呼ばれてます。

グローリー夢咲きの森

これはウルシのなかまのヌルデです。白い部分はシオノミとよばれるリンゴ酸カルシウムの結晶で、 舐めると酸っぱさが混ざったさわやかな塩味がします。昔の山村では塩の代用として利用されていました。

グローリー夢咲きの森

これはノブドウの実です。きれいな色ですが虫こぶが多く、味も悪いので食べられません。


おやこクラフト「もりのランタン」

グローリー夢咲きの森

活動エリアに到着、きれいな秋晴れの活動日和です。

グローリー夢咲きの森

最初にほねっこから、おやこクラフト「もりのランタン」の説明があります。

グローリー夢咲きの森

説明が終わると、家族ごとにわかれておやこクラフトの開始です。

グローリー夢咲きの森

ちいさな子供たちは、おとうさんと一緒にクラフトを楽しみます。

グローリー夢咲きの森

ほねっこから、ランタンを吊り下げるひもの通し方の説明です。

グローリー夢咲きの森

教わったとおりに、ランタンにひもを通していきます。

グローリー夢咲きの森

こちらのお父さんも、上手にできました。

グローリー夢咲きの森

最後は完成したランタンをもって記念撮影です。


おやこもりのゆうえんちづくり

グローリー夢咲きの森

午後の活動は「おやこもりのゆうえんちづくり」です。

グローリー夢咲きの森

こちらはネットウオール。大きなネットの上で子供たちは大喜びです。

グローリー夢咲きの森

こちらはハンモックづくり。

グローリー夢咲きの森

森の中に、色とりどりのハンモックが吊るされていきます。

グローリー夢咲きの森

完成したハンモックで遊ぶ子供たち。

グローリー夢咲きの森

こちらはもりのエレベーター。

グローリー夢咲きの森

はじめての体験に、こわがりながらも楽しんでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です