林田町里山会

林田町里山会

「人が集い、野鳥がさえずる多彩な里山づくり」と題して、里山林・ため池の環境機能、景観、生物多様性等の環境学習ができる里山整備を行っている、林田町里山会のご紹介です。

林田町里山会

里山会の活動地の入り口です。良く見ると入り口の左側に鹿がいます。

林田町里山会

活動地の入り口付近、このあたりは昨年度の整備エリアです。

林田町里山会

写真右側の奥に鹿柵ネットが見えます。ここから先は今年度の活動エリアになります。

林田町里山会

向山を下り、舞子池の横のハイキング道を通ります。

林田町里山会

日当たりのよい林に整備されています。

林田町里山会

間伐材は等高線に置き、土砂止めに利用しています。

林田町里山会

向山と東山の間の谷筋を上ります。

林田町里山会

谷筋を上り尾根道を歩いて行くと、東屋が見えてきました。

林田町里山会

山頂の東屋から舞子池方面の眺め。

林田町里山会

舞子池方面と尾根道の分岐点に戻ります。

林田町里山会

尾根道の分岐点から登山口に向かうと立会池が見えてきました。

林田町里山会

登山口に戻ると、先ほどの鹿がハイキング道沿いで佇んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です