サントリー天然水の森

サントリー天然水の森

今回は新入社員研修です。準備体操は、スギ・ヒノキなどの植栽木をイメージした、北はりま森林組合オリジナルの「もくもく体操」です。

サントリー天然水の森

作業の前に里山管理の必要性について学習をします。

サントリー天然水の森

里山整備のビフォーアフターを、森のiPad(紙芝居)を使って分りやすく説明しています。

サントリー天然水の森

班毎に分かれて、ヒサカキやソヨゴなどの常緑照葉樹を除伐していきます。

サントリー天然水の森

作業エリアの近くでは、ツルリンドウが赤い実をつけています。

サントリー天然水の森

ツルリンドウの花も咲いていました。

サントリー天然水の森

除伐した木を押し倒しているところです。この後、枝払いと玉切りをしていきます。

サントリー天然水の森

こちらは低木の作業エリアです。

サントリー天然水の森

周囲に人がいないことを確認し、慎重に切り倒していきます。

サントリー天然水の森

フィールドで見かけたヤブムラサキの実です。

サントリー天然水の森

最後は新入社員の代表による研修会の感想で終わりました。


高御位山・緑の再生記念式典

高御位山・緑の再生記念式典

平成23年1月24日、高砂市阿弥陀町の鷹巣山(264m)山頂付近で発生した山火事は、風にあおられて高御位山まで燃え広がり、約110haにわたる山林が焼失するという大規模な火災となりました。

焼失した区域一帯は、森林浴やジョギングなどを楽しむレクリエーションの場として多くの方々に親しまれてきた場所でした。

無残な姿と化した高御位山の再生を願う県民の声は高く、兵庫県による復旧工事に加え、地域の子ども達や地元企業のボランティアなどたくさんの方々の協力のもとで、焼失した高御位山は平成28年度までに苗木の植栽をすべて完了し、今は少しずつ、植栽木の成長とともに、豊かな緑を取り戻しつつあります。

これらご協力をいただいた方々への感謝の気持ちを伝えるとともに、森林が私たちにもたらす恵みや復旧事業の意義、森林火災予防、山地防災について、多くの方々に知っていただくため、記念式典を開催いたしました。

高御位山・緑の再生記念式典

開会あいさつ 兵庫県東播磨県民局長

高御位山・緑の再生記念式典

感謝状贈呈式 左から、「NPO法人高砂キッズ・スペース」 「住友ゴム工業(株)加古川工場」 「三菱日立パワーシステムズ(株)高砂工場」のみなさんです。

高御位山・緑の再生記念式典

記念植樹

高御位山・緑の再生記念式典

「NPO法人高砂キッズ・スペース」の子供たちを対象に、加古川農林水産振興事務所のスタッフの指導による木工教室が開催されました。

高御位山・緑の再生記念式典

輪郭に沿って糸鋸でカットした杉板を、バーナーで炙って焼板いにしていきます

高御位山・緑の再生記念式典

ワイヤーブラシを使って綺麗に炭が落とせたら、紐を通し目玉をつけて動物の壁掛けにします。

高御位山・緑の再生記念式典

完成したクラフト作品です。

高御位山・緑の再生記念式典

住友ゴム工業(株)加古川工場 三菱日立パワーシステムズ(株)高砂工場の皆さんによる植樹活動です。今回の活動は苗木の植え替え作業です。

高御位山・緑の再生記念式典

黄色いテープが貼ってある樹木30本を、ヤマモモに植え替えます。

高御位山・緑の再生記念式典

こちらは下草刈りエリアです。これまでに植栽された樹木のお手入れをしています。

高御位山・緑の再生記念式典

山火事で炭化した斜面が、青々とした樹木の茂る山肌に変わりました。

高御位山・緑の再生記念式典

植え替えエリアで見かけたセンブリです。

高御位山・緑の再生記念式典

リンドウの花も咲いています。

高御位山・緑の再生記念式典

植え替えエリアの近くには、ヤマニラの花も咲いていました。


ひょうご森のまつり2017

森のまつり

「活かそう資源・育てよう未来の森」をテーマに、多可町中央公園周辺でひょうご森のまつり2017が行われました。オープニングは、兵庫県警音楽隊によるプロローグ演奏です。

森のまつり

主催者あいさつ 兵庫県知事

森のまつり

主催者あいさつ 多可町長

森のまつり

緑化作品コンクール表彰式&ひょうご森づくり活動賞

森のまつり

式典の後は、フラワープリンセス、緑の少年団のみなさんと一緒に記念植樹を行いました。

森のまつり

イベント広場のようすです。こちらは多可町商工会繊維部会のブースです。

森のまつり

ひょうご木づかい王国のブースも出展していました。

森のまつり

こちらは多可町山田錦部会のブースです。

森のまつり

アスパルゾーンでは、多可町商工会繊維部会による「100体の播州織シャツ作品」が展示されていました。

森のまつり

緑の少年団による募金活動のようすです。

森のまつり

フラワープリンセスによる募金活動のようすです。

森のまつり

多可町功労表彰は、マイスター工房八千代の藤原さんです。

森のまつり

最後は5000個のもちまきでフィナーレを迎えました。